あんとみです。

冨田淑湖(とみたよしこ)

ことほぐ語り部

祝言人(ほかいびと)

ことだま師。ENMAカード札師。

岡山在住。

「ことだま講座」を開催

岡山・福山・尾道・東京・大阪・名古屋

*********************

日本語教師をしていた時に、

吉井春樹氏の「コトトレ」という講座に参加し

西澤ロイ氏に遭遇し「ジパング・コード」に

出逢う。

ことだま教師の山下弘司氏と出会い

ことだま師になる決意をする。

(決意の過程はこちらのリンクへ…意外な真相がww)

 

2012年水河昭彦氏西江義展氏の講演会で

博多・東京・名古屋・京都・大阪にて

ことだま師として登壇させていただく。

 

2014年よりENMAカードマスターとして活動開始。

ENMAカードとは。

 

*********************

 

言葉に興味を持ち動いたことから始まった「ことだま」の旅です。

狂言の場面に二人の見ず知らずの者が旅を共にする道行きで

「袖のふり合わせも 他生の縁とやら申しますが 

  さだめて深~い縁でかなござりましょう」

という台詞がありますが、

現在このようなお仕事をさせていただけるようになったのも

出逢わせていただけた方々のおかげさまと「ことだま」の

本当に深いご縁の賜物と思っております。

祝言人(ほかいびと)とは?

*********************

 

趣味:狂言(アイルランド・オーストラリアでの公演経験あり)

   オヤジバンドでコーラス担当w 

2014年秋から金髪になりましたw
2014年秋から金髪になりましたw

あんとみ的ことばころころたまむすび(ブログ)

薪火相伝 ()
指は薪を為(すす)むるに窮するも、火は伝わる。其の尽くるを知らざるなり。⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ 燃え尽きようとしている薪でも絶えず指で推し進めるようにすれば火は新しい薪に燃え移り尽きることがない。適当な道さえ心得ていれば火はつづいていく。火がまったく無くなることは決してないものだ。(養生主篇)⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱随分とブログ更新できなかったな〜でも続いてるからね(;^_^A書きたい気持ちは続いてっからね…
>> 続きを読む

”三匹の子ぶたの隠された話 最終章” ()
やっと最終章(;^_^Aさて、どんな結末になったのか…
>> 続きを読む

”三匹の子ぶたの隠された話 六章” ()

>> 続きを読む

鷦鷯は深林に巣くうも一枝に過ぎず… ()
鷦鷯(しょうりょう)は深林に巣くうも一枝に過ぎず、偃鼠(えんそ)は河に飲むも腹を満たすに過ぎず。*☼*―――――*☼*鷦鷯(ミソサザイ)は深い林の中に入って巣を作っても、わずか一枝のことであるし、偃鼠(カワウソ)は大きな川で水を飲んでもその小さな腹をいっぱいにするだけだ。(逍遥遊篇)*☼*―――――*☼*―――――*☼*自分に必要以上のものを求めたところでたかがしれてるよ。ほどほどの境遇に満足しながら伸びかやにこの人生を生きることがゆとりのある生き方なんだろうね〜〜必要以上のことを欲しがるから苦
>> 続きを読む

至人の心を用うるは鏡の若し。 ()
最高の人の心のはたらきは鏡のようである。去るものは去らせ来るものは来させあいてしだいに応待して心にとめることがない。だからこそ事物に対応してわが身を傷つけないでおれるのだ。(応帝王篇)*☼*―――――*☼*―――――*☼*鏡のように、前に立った人をそのまま映す…鏡の前から去ったらいない状態をそのまま映すだけ…鏡は何も影響を受けないよね。同じように過ぎ去ったことは思い悩まないし、まだ見えもしない先のことを心配しない…今、目の前にあること以外映さないのが鏡その前から去ったものが跡をとどめられないのが
>> 続きを読む

こころのばんそこちゃんのおはなし

http://p.booklog.jp/book/23653/read

あんとみのブログ